リフレッシュスプレーを作るの巻。

会社にびっくりするほどのマナーイハンナーがいて、
止まらない咳をしながらマスクもしない。
したがって私たちがマスクをする日常なのです。

まあ。多少ニヤついても気取られないし、
唇も荒れないからいいかなと思い毎日マスクをしています。
使い捨ての不織布マスクですので、肌がひりひりしていたのですが
ガーゼを買ってきて15cm四方ぐらいに切ったものも大量にストックし、
それをマスクに挟み込んで利用するとずいぶん摩擦も楽です。
クッション的につかえばメガネ時の曇り防止にもなります。
多分女性の場合は化粧落ちも少ないんじゃないかなあ。
一日のうちでもガーゼ換えれば結構リフレッシュ?できるし。

そして今日無印で
マスク用リフレッシュスプレー 50ml

こんなものを発見しました。
おおー素敵。一瞬買ってしまいそうでしたが、
家には大量のエッセンシャルオイルがあることをかろうじて思い出しました。

そして帰宅後作成。
無水エタノールを作成予定の1/2ほどスプレー容器に注ぐ
お好みのエッセンシャルオイルを混ぜる
濃度はお好みですけれど口元につくものなのであまり冒険されないほうがよろしいかと。
自分は、12ml完成全量のうち、25滴ほど入れました。
スキンケアには相当高濃度で使いますが、25滴は結構多いと実感したです。
内訳は

    ・レモン
    ・グレープフルーツ
    ・パインニードル
    ・ニアウリ
    ・レモンヴァーベナ

です。調整用に一滴だけエレミを入れました。

使ってみるとすっきりします。
自分は鼻づまりとかはないので、そんなにスースー感求めませんが、
そういう方がそれなりのブレンドを作ったら結構よさそうですよ。

あと、エタノール濃度がよくわからなかったのですが、もう少し少なくてもよいかもしれません。
1/2だと結構むせ返ります。。
無印のスプレーには成分一覧のうちにグリセリンが入っていた気がしますが、
目的は不明。
すごく簡単なので、お手持ちのエッセンシャルオイルでお試しされるのをお勧めします。
自分もまた別ヴァージョンを作ってみたい感じです。リフレッシュ用に。

About paradis

うさぎと暮らしている音楽好き そして認識の先にあるものに触れたい 世界の果てとわたしの果てが一致する その瞬間を待ち続けています

コメントを残す