県民エイガ 観てきました。

県民エイガ なるものを本日は観にいきました。
http://satsuma-ogojo.com/

#Takazukick氏がMAなるものを担当しておられます。

日常生活において特段に「鹿児島」というものを強く意識することはありませんが、
「鹿児島」というひとつの枠の中で映画を作るという今までおそらくされたことがないであろう試みは
とても新鮮に迫ってくるもので、要するにそれはなにかというと、
日常の・普通の生活を送る人間においてのクリエイションの可能性の鮮やかさでした。

見た感じおしゃれな雰囲気だったり、強くひきつけるものはないです。
でもそれは本当の意味での「表現」の第一歩ではないかなと思うのです。
そしてそこに表現「活動」の熱があり苦悩の過程があり、喜びが見られました。
語弊があるかもしれませんが、「大人が本気で取り組んだ学芸会」。
そういうもののメッセージを受け取りました。ここからさらに大きくエネルギーを飛ばし
もっとたくさんの才能たちを刺激してほしいなと思いました。

Takazukickくん いい笑顔だったなー。

そして蛇足ではありますが、常より思うこと。
実際にある以上の雰囲気をまとったりなにかをrevealするようなイメージを抱かせるだけの
全時代的なアプローチ方法に、もうわれわれは飽き飽きしているのかもしれません。

About paradis

うさぎと暮らしている音楽好き そして認識の先にあるものに触れたい 世界の果てとわたしの果てが一致する その瞬間を待ち続けています

5 Comments

  1. ダイナマイツ四国

    んまっ!鹿児島でこのような映画が作られているとは
    全く知りませんでした(^^;
    鹿児島が舞台という事ですが、
    肝心のストーリーはどんな感じなのでしょーか???
    恋愛もの?ファンタジー?ミステリー?アクション(^^)?
    ぜし見てみたかとです(@@♪

  2. 残念ながら、2月6日だけの上映みたいです。もったいないですよね!
    どれかひとつと言えば「アクション」?ですかねえ。
    でもみんなで作り上げた熱がすごくあってよかったですよ~
    また再上映とかすればいいのに。。

  3. 昨日は見に来て頂きありがとうございました!
    撮影・編集含めてごく短期間で制作されたので至らない点も多々ありましたが、
    そんな手作り感も味と感じて頂けたら幸いでございます。
    今のところ再上映は未定です・・・が、なにか進展があったらお伝えしますね。

  4. 本当にお疲れさまでした。
    至らない点なんて。。想像こえて、熱のあるいい作品でした。
    (想像超えてに失礼があったらごめんなさい)
    こういう動きというか、作品を作ることをもっと多くの人が経験していけたらいいなあと
    思いました。素敵なエイガをありがとう。

  5. dw5

    いい映画でしたね~。

    再上映されるといいですね!!

コメントを残す