WebShoppingほぼセミプロの意見

ウェブショップって、当然通販なわけですから、こちらの身元を
入力しないといけません。
なまえとか、住所とか、連絡先とか。

この「なまえ」
WebShopingセミプロの私ですが、今まで1回しかめぐり合っていません。
—-ナイス例—-
お名前:(フリガナ)

お名前:(漢字)
この並びがとっても重要。

普通のウェブショップは、
—-凡庸例—-
お名前:(漢字)

お名前:(フリガナ)
—-
基本的に自分の名前をフリガナで出すときってF7使いますよね。
それがあとにきてしまうと、微妙に、憶えちゃうんです。カタカナ変換の名前を。

でも、上記の「ふりがな」→「漢字」の順で記入すれば、
F7キーでカタカナ変換したあとにすぐ、漢字で変換するので、
それ以降の支障が、最小限に食い止められます。

たわごとでした。でも、こういう気遣いって、結構素敵な感じで、記憶に残ってます。

About paradis

うさぎと暮らしている音楽好き そして認識の先にあるものに触れたい 世界の果てとわたしの果てが一致する その瞬間を待ち続けています

6 Comments

  1. dw5

    なるほど。
    作り手として勉強になります。

  2. nao

    私、あったよ!
    お名前(漢字)
    お名前(フリガナ)
    パターン!なんだったかな・・・・
    某下着メーカーだった気がするんだけどなー。

  3. dw5さん

    ちょっとしたことなんですけど、いつも気になります。 笑
    ぜひ活用していただけるとうれしいです。

  4. naoさん

    およ、そうなの?
    私はペット関連のお店だったかなあ?そんなに大きくないところだった記憶。
    カタカナ名前になっちゃうと、いやあよね。

  5. issy

    Webショップ運営しておりますが、考えたこともなかった!!
    ってか、楽天だし、そのあたりの自由度はない…

  6. issyさん

    およよ、楽天のお店を知らなかったですわ。
    ひとつ心に残るものがあったら、かなりの印象アップですよね
    #でも肝心なお店を、自分は忘れているわけだけど。

コメントを残す